食 欧米化関連情報

食の欧米化の問題点と現状

現在、食の欧米化が問題視されています。
その訳は、西洋人の食べる物を多く取り入れたことで、成人病や肥満が増えたことです。
確かに伝統的な和の膳に比べて、美味しくて手軽な献立は、現代人に合っていると言われています。
しかし、一方では高カロリーで肥満の原因にもなります。
そして、最近の子供は骨が弱いとの指摘がありますが、これについても欧米化した献立を毎日摂取するようになったことが原因と言われています。
そして、今見直されているのが和食の存在です。
毎日取り続けることでダイエットになると、国内よりも海外で脚光を浴びています。
日本人もこれに見習って、少しは和の膳を取りいれると、健康的にも効果的となるでしょう。
低カロリーで、質の良いたんぱく質やカルシウムを多く含有する和の膳は、日本の長寿社会を支えてきたのです。
今後も長寿社会を目指すのであれば、週に1日でも和の膳を取り入れるべきです。
もっと健康的な生活を目指しましょう。

Copyright(c) 食 欧米化 . All Rights Reserved.